英語を話せるようになりたい・聞き取れるようになりたい。

TOEICで高いスコアを出したい、大学受験対策の一環でケンブリッジ検定対策を進めたい。

英会話力を底上げしたい事情は皆違いますが、会員の色んな希望にネイティブキャンプはもれなく真摯に応えます。

色んな英会話教室がある中で当サイトがネイティブキャンプをプッシュする理由はただ一つです。

ネイティブキャンプは英会話を上達させる上で欠かせないインプットとアウトプットの機会を低価格設定の月額定額で無限に広げることができ、英会話が上達したという効果を早く実感できるからです。

 

 

英会話力習得に費やす事が出来る時間が短いか長いかは個々に違うかと思いますがネイティブキャンプでは短期間で英語力の底上げが期待出来ます。

他の英会話教室の場合は月額料金で月のレッスン回数に上限が設けられてしまっている為、インプット・アウトプットの機会が限られてしまいますがネイティブキャンプは月のレッスン回数を無制限にしています。

365日24時間(メンテナンス時は除く)対応可能ですので月に何十回でも受けることが可能です。

学びたい、やる気に満ちてる時にサッと短時間で学べるので吸収の効率も良くなります。

またネイティブキャンプは学びの場所を選びません。

そんなネイティブキャンプの口コミなど参考にしながらネイティブキャンプの概要を把握しよう。

口コミから見えるネイティブキャンプの魅力

基本的にレッスンのための事前予約等は不要になりますので思い立った時にPCは勿論、Ipadやスマホ等から隙間時間にレッスンする事が可能です。

決まった日に一箇所の教室に集まり複数人で一人の講師からのレッスンを受けるのではなくオンラインで自宅に居ながら、外出先から時と場所を選ばず受講が可能になってます。

しかもマンツーマンとなってますので集団で受講する際にありがちな判らないところを判らないまま進んでしまうという事態に陥ることがありません。

複数人で受講すると、どうしても積極的な人の陰に隠れ、良くも悪くも判らないままでも、やり過ごせてしまいますがネイティブキャンプのオンライン英会話は判らない所は判らないままにはしません。

発音・文法、判らない所、間違ったところは修正されながらレッスンが進みますので短時間ながらも非常に濃いレッスンを受ける事ができ、確実に実力をつける事が出来ます。

そんな質の良いレッスンですが、効率的に受講することで効果もよりアップします。

そんなネイティブキャンプのレッスンで受けれる効果をぜひ実感していただきたいと思います。

また会員の多くが1度は感じると言われるレッスン枠の押さえにくさ「混雑」にも効果的な対策があります。

意外と混雑を感じたことがない会員も居るのですが、その差の理由については後ほどまとめます。

まず講師スケジュールを参照に適宜更新をかけ、空き状況を確認して、空いてた講師が居れば選り好みせず迷わず飛び込みましょう。

ネイティブキャンプを快適に利用するために混雑を回避しよう

ネイティブキャンプでは定期的にレッスン混雑予想カレンダーを出してますので個々にチェックしましょう。

ネイティブキャンプは講師の質が非常に良いので選り好みせず飛びついたからと失敗することはありません。

顔なじみの講師でなくても、お気に入りの講師でなくても、高確率で良い講師に出会えることと思います。

※講師に対する会員の評価は皆、☆4つ以上をつけてます。

混雑してるから絶対に枠を押さえられないという事はありません。

めげずに適度に更新をかけたりしながら講師が空くのを待ちましょう。

適宜ネイティブキャンプのコインを使おう

どうしても顔なじみになった、気に入った講師のレッスンを受けたいという場合は、確実にその講師のレッスンを受けたい場合は必要に応じコインを用いて予約の枠を押さえましょう。

出来るだけコインは使わず枠を押さえたい方は、あらかじめレッスンが混雑しやすい時期・時間帯の把握に努めましょう。

まだ少し先の話になりますが、12月~2月って意外と混雑しやすいといわれています。

同じく先の話ですが毎年1月の第3日曜日:シヌログ祭はレッスンが受けにくくなります。

この時期、セブ市内ではシロヌグ祭りが開催されます。

この祭りが開催されている間はセブ市内の交通機関が規制される為、講師の出勤に影響する可能性があります。

これに伴い必然的に通常と比べ講師の数が少なくなる事が予想されます。

ネイティブの講師たちの祝祭日は(日本ではなく講師たちの自国の祝祭日)は休みを取る講師も多いため、先生の数が減り、レッスンしにくくなる傾向に有ります。

とはいえ今年は講師の数を増やし相応の対策を取ってると言うことですので混雑緩和を期待しても良いかも知れないですね。

やはり新年に向けて新しいことに挑戦したい!と考える方が増えるというのもありますね。

混みやすい時間帯としては平日ですと17時~21時ですね。

土日などになってくると学校も企業も休みという事で希望者が殺到しますので総合的に混み合いますが特に夕方の時間帯が競争率が激しくなってます。

効率的にレッスン枠を押さえるために、こういった情報を参考に敢えて、そういった時間帯を避けてレッスンする事にも意味があります。

ライフスタイルは個々に違いますので自然と混雑する時間帯を避けることが出来る人は混雑にイライラ!という経験をする機会がありません。

快適にレッスン枠をおさえるために情報収集はこまめに行いましょう。

更新日:

Copyright© ネイティブキャンプの効果、実感しないなんて勿体無い , 2019 All Rights Reserved.